読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさとの人生満喫計画

アメリカ北西部、ワシントン州に住んでいる日本人まさとの日常を呟いていきます。シアトルを筆頭にワシントン州の素晴らしいところや海外にいることで感じることを気ままに配信していきます。

アメリカの潮干狩りは規格外?!

どうも!まさとです!

f:id:No1footwork:20170329083513j:image

学校の休み期間を利用して家のホストファミリーと潮干狩りに行って来ました!(^^)

 

潮干狩りというと日本では蛤(はまぐり)をスコップで取るっていう下の写真のようなイメージがありますよね?!

f:id:No1footwork:20170329082845j:image

 

ですがアメリカでの潮干狩りは一味違いました!笑

 

英語で潮干狩りは

 

Clam Digging

 

と言います。

 

英語ではClam は蛤のような2枚貝のことを指すのですが

 

彼らの潮干狩りで狙う獲物はこんなやつです。笑😂

 

 

 

 

f:id:No1footwork:20170329083323j:image

 

 

率直に言うと

 

デカイ!!

 

んです!笑

 またの名前をRazer Clam (見た目が刃物のような形をしているため?)

 

と言う彼らは地面の深くに住んでいるためスコップじゃらちがあきません。

 

そのために

 Clam Gun

と呼ばれる専用の道具も生み出されているぐらいです!笑

 

f:id:No1footwork:20170331104848j:image

写真に写ってる白い筒のようなものでこれを地面にぶっ刺します!

 

f:id:No1footwork:20170331104928j:image

 

またClam Digging をするためには

 

免許

 

が必要になります笑!

 

これを聞いたときは本当に驚きました!

ですが免許と言っても授業などがあるわけではなくお金を払えば発行してる許可証のようなものでした!😂

 

年間パスと3日間パスがあったので今回は3日間パスを購入しました。(約7ドル)

 

f:id:No1footwork:20170331105307j:image

更に持って帰ることができるのは

15匹までと決まっているようです

 

 

ホストファミリーからきいてる感じだと簡単にいくらでも取れるようだったのでかなりワクワクしていったのですが、、

 

 

 

 

 

 

 

およそ2時間ほどあるきまわって探し回った結果。。

 

 

 

 

 

 

取れたのは、、

 

 

 

 

 

 

0匹!!

でした😂😂

 

割とワクワクしてた分残念な結果になってしまいがっくり来ましたねー。

 

後ほど聞いた情報によると

同じ日にいった違うグループは大量だったとのこと、、

 

場所が悪かったようですね😂😂😩🙈

 

またチャンスがあればリベンジしに行きたいと思います!

 

みんなでピクニックできたので良しとしますか!

 

f:id:No1footwork:20170331105832j:image

 

それでは〜