まさとの人生満喫計画

アメリカ北西部、ワシントン州に住んでいる日本人まさとの日常を呟いていきます。シアトルを筆頭にワシントン州の素晴らしいところや海外にいることで感じることを気ままに配信していきます。

ラマダーンの時期がやってきましたねー。ラマダーンって何かを説明できますか?

どうも!まさとです!

 

f:id:No1footwork:20170529121513j:plain

さてクイズです!

2017年5月27日ってなんの日かわかりますか?

 

私の誕生日ではないですよ(私の誕生日は9月22日です。覚えておいてね笑)

 

はい!ラマダーン(Ramadan) の初日です!

 

え?ラマダーンって聞いたことない??

 

知らなくても大丈夫です。今から説明しますので心配なく。

 

日本に住んでいるとあまり馴染みがないのですがラマダーンというのはイスラム教の人々が30日かけて行う断食をさします。

 

私もワシントン州にきてから気づいたのですがアメリカにはたくさんのイスラム教徒がいます。私のルームメイトもサウジアラビアからきていてイスラム教徒ですしね。

 

実はイスラム教徒の数って16億人もいるんですよ。知ってましたか??

それでは早速説明に行きましょう!

 

<目次>

 

知っている人も確認としてみてもらえればいいと思います。もしどこかに間違いがありましたら指摘ください。

 

ラマダーンって一体なに?

ラマダーンラマダン)というのはイスラム歴の9月を指します。

一般的な1年が365日の太陽暦を使うのではなく月の動きを元にした太陰暦を使っているため毎年時期に差が出ます。

 

多くの人がラマダン=断食 という意味だと思うのですが実際にはラマダンというのは9月という意味で断食は(サウム)というようです。

 

この月は、イスラム教徒は日の出前から日没の間、一切の飲食を断ちます。
 
 

なぜ断食をするのか

それではなぜ断食をするのでしょうか?
 
大きな理由としては空腹や欲しいものを手に入れれないことを経験し、飢えた人、貧しいへの共感を育むことを目的としているようです。
ラマダンは聖なる月と呼ばれ世界にいるイスラム教徒同士の連帯感を高めるという目的もあるようです。
 
断食中は飲食を断つだけではなく、喧嘩や悪口などの汚い言葉遣いや、喫煙や性交渉などの欲をたち、身を清め、信仰心を強めることができるようです。
 
日が落ちると人を集め一緒にご飯を共に食べ次の日の断食に備えるという流れになります。
 
また献金やものをあげたりすることもこの時期には頻繁に行われるようです。
 

挨拶の方法

礼儀正しくしたい場合、「ラマダン・ムバラク(Ramadan Mubarak)」または、
ラマダンおめでとうという意味の「ラマダン・カリーム(Ramadan Kareem)」と声を掛け合うのが通例のようです。
どちらも”良いラマダンを” という意味になります。
 
もしよかったらイスラム教徒の人たちを見かければ言ってみてあげてください。

 

ラマダンを調べての発見

英語でBreakfast (朝食)という言葉があります。

朝ごはんは1日の最初のごはん。英単語を二つに分けると

Break + Fast (断食を壊す)という意味になります。

つまり寝ている間は何も食べてないのでそれを断食として見ることができますよね。

 

これがBreakfastの期限なのかは知らないですが自分の中では納得のいくことでした笑

 

初日のサウジアラビア人の集まりに日本人一人で参加させてもらったのですがそこで気づいたことが一つ。

 

男性しかいなかったんですね。

 

 f:id:No1footwork:20170529121634j:image

 

これは宗教のためで男性と女性が別れて集まるのが普通のようです。これはびっくりな発見でした。

 

また断食と聞くと食べ物を食べないので痩せてしまうのではないか?と思う人もいるのですがそんなことはありません。

実際には夜にカロリーの高い食事をとるために太ってしまう人もいるとか。笑

また食事も豪勢に作るので結局食費も普段より高くつくことが多いそうです。

 

イスラム教を取り入れる国ではレストランや学校、仕事の時間がラマダーンに合わせて変更される場所もあるそうです。面白いですよね!

 

イスラームムスリムの違いを説明できますか?

これってよくごっちゃになってしまうことなんですがイスラームムスリムを同じ意味で使う人がよくいます。

私も詳しくわかってなかったので説明しておくと

 

イスラーム”はアラビア語イスラムのことを指します。

 

そして”ムスリム”はアラビア語イスラム教徒のことを指します。

片方は宗教をさし、もう片方はその宗教を信じる人のことをいうんですね。

これは英語圏の人でもよく間違えるので覚えておけば使えると思いますよ!

 

終わりに

今回は少し宗教について触れてみました。

昔からラマダンという名前だけを知っていたのですが詳しくわかっていなかったので今回調べてみて色々なことがわかってよかったです。

 

なんとなく知っているだけでは勘違いをしてしまう可能性がありますし何においても

知っている。ということは徳です。

 

普段気になっているけどよく理解してないことがよくあるのでこれからも定期的にリサーチをして情報を共有して行きたいと思います。

毎日少しずつでも勉強すればいつか大きな知恵になりますからね!

私もせっかくなので断食に挑戦しています。ご飯は良いとして水も飲めないというのがかなりきついですね。。でも頑張ります! 

 

Ramadan Mubarak!!

 

それでは!